新着情報(NEWS)

カテゴリ:スタッフこぼれ話
2019年05月17日
【メディア掲載】日刊ゲンダイに掲載されました。
2019年5月8日・9日・10日の3日間連続で日刊ゲンダイに弊社代表中野渡のインタビュー記事が掲載されました。   詳細情報は日刊ゲンダイ紙面ビューアーでご覧いただけます。 ...
2019年04月13日
【Blog】オリジナル体感室で温度差を体感しよう。
東京組では自社開発した「ダヴィンチコート(機能性塗料)+木製サッシ」の部屋と「ビニールクロス+アルミサッシ」の部屋を上用賀にある建築家の広場ショートケーキビル地下につくりました。 間取りや窓のサイズ等条件を全て同じにした部屋の周りに冷凍用エアコンで冬の状況(マイナス1度~マイナス2度の状態)にしています。   それぞれの部屋に実際に入ると、その違いに驚きます。 微々たる差ではなくアッ...
2016年08月30日
【Blog】用賀サマーフェスティバル「左官体験」にご参加有難うございました!
先週末、27日土曜日、悪天候の中 多くの方に 弊社イベントブースへご来場頂き、有難うございました。 「建築職人甲子園TOKYO」グランプリの メガステップ石川さんとの『左官屋さん体験』は 日頃、なかなか手にすることのない道具を使って、 丁寧に教えていただき、大好評でした! 塗材は弊社オリジナル塗材「ダヴィンチコート」です。 様々なバリエーションを実演頂きました。 画...
2016年06月24日
【Blog】イタリア視察だより。vol.1
弊社会長が、つい先日イタリア視察から戻りました。 その後、木製サッシ工場見学やショールーム打ち合わせ用チェア の発注・・・大忙しだった会長です。 そんな合間に早朝の蚤の市で素敵な小物を見つけてきてくれました。 こちらが会長の戦利品! これが全部で80ユーロ(約一万円)というから驚きです。 蚤の市に出るものを見れば、今年のトレンドが分かる!ということらしく、 この花瓶付...
2016年06月03日
【Blog】子馬のひかりちゃん!すくすく育っております
四月に生まれた「月子」の子供のひかりちゃん、その後もすくすく育っております!   月子は意外に教育ママさんで、あれこれと世話を焼いているようです。 ひかりちゃんはとても賢くて、運動能力も高く、 乗馬に適した、月子のような、花のある馬になるのではないかと 言われているそうです。 . そして、世田谷で月子らの調教師を務めていた蓮見みなみさんも、 最近女児を出産...
2016年05月07日
【Blog】青森便り
以前、「世田谷乗馬倶楽部」で皆さまにかわいがって頂いていた、ポニーの月子ですが、青森でのびのーびと生活をしております。 そして、5月4日に、なんと、カワイイ子馬を出産いたしました!淡い栗毛の女の子です。 名前は・・・「ひかり」に決定しました★ また、写真を入手しアップいたしますのでお楽しみに!...
2016年04月01日
【BLOG】2016年度 入社式
本日4月1日(金)、2016年度の入社式が執り行われました。 今年度は、5名の社員大工、2名の施工管理、計7名の新入社員が 東京組の仲間入りです! 学生時代とは違った生活の始まりで、きっとドキドキわくわくですね。 受け入れる側も、若さに負けぬよう、気合いをいれて参ります。 ...
2016年02月01日
【営業スタッフBlog】 『日本の窓』
2016年1月21日、兵庫県の「松尾設計室一級建築士事務所」代表取締役 松尾和也様に省エネ住宅についての講演をいただきました。   省エネの重要な第一歩は「窓」だそうです。断熱性能の高い窓は、健康を守り、快適でありながら家のトータルコストを安く抑える必須アイテムだと松尾先生は力説します。営業である私たちも、建築の費用だけでなく、お客様のご入居後の健康まで考えて提案することが、...
2015年12月25日
【 スタッフBlog 】社員の心と体を健康ストレッチ!!!
東京組・総務担当Yです。 本日はYが最近はまっているアクティビティをご紹介します。 弊社の福利厚生の一環として行っている「パートナーストレッチ」です。毎週、組員の心と身体をケアしてくださっているのは、岩崎あき先生。 大変、小柄でキュートな女性ですが、実はウェイトリフティングでは世界大会に出場していたツワモノ。スポーツインストラクター暦うん十年のベテラン先生です。肩こりや腰痛などの...
2015年12月15日
【ニュース】イタリア視察*掘り出し物 ビンテージのキッチングッズをご紹介します!
弊社 スタッフがイタリア視察で一目惚れしてしまい、日本に大切に持ち帰った、ビンテージ物の鋳物やキッチン用品を一部紹介します! イタリアの家庭で重宝されていたと思われる重厚な鋳物の鍋やフライパン、ミルクパンは、子供の頃に見た絵本の中から、そっくり持ってきてしまったかのようなフォルム!手にするとずっしり重く、日本に持ち帰るには、だいぶ苦労しただろうと想像する品々です。   ...