新着情報(NEWS)

2017年10月05日
2017年グッドデザイン賞を受賞しました!

105g_type2017_f
東京組グループ、株式会社「日本の窓」で製造している、木製サッシ「MADOBA」が、この度2017 年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本 デザイン振興会)を受賞しました。

 

「日本の窓」の工場落成式が行われたのが今年の5月で、試作を重ねながら、最近になり工場の本格稼働となりました。そんなタイミングでグッドデザイン賞を受賞という事で、これを機にたくさんの方に「MADOBA」の良さを知って頂ければ、と思います。もちろん、知名度だけではなく実際にお手にとって頂いた時に、納得いただける商品づくりを、これからも「日本の窓」と共に努めて参りたいと思います。

 

 

 

下記、審査員からの評価。

『国産杉を用いたサッシ。青森県産の間伐材を使用。使用している塗料の液体ガラスは水は通さず、空気を通す特性があり、これにより杉の長所である断熱性能を残しながら弱点である吸水性を克服し、紫外線に強く耐久性、不燃性、撥水性に優れている製品となっており評価した。』

 

 

 

木製サッシ「MADOBA」をご覧になりたい方は是非、東京組ショールームまでお越しくださいませ。

東京組ショールーム