新着情報(NEWS)

2015年12月25日
【 スタッフBlog 】社員の心と体を健康ストレッチ!!!

東京組・総務担当Yです。

本日はYが最近はまっているアクティビティをご紹介します。

弊社の福利厚生の一環として行っている「パートナーストレッチ」です。毎週、組員の心と身体をケアしてくださっているのは、岩崎あき先生。

大変、小柄でキュートな女性ですが、実はウェイトリフティングでは世界大会に出場していたツワモノ。スポーツインストラクター暦うん十年のベテラン先生です。肩こりや腰痛などの身体の不調解消だけでなく、食事のアドバイスなども親身にしてくださいます。
ストレッチ その1

 

30分のセッションでは、身体を伸ばして頂きつつ、色んなお話しをして、まるで束の間のオアシスのようです。最初は「ストレッチ」と聞いて、ギューギューやられるのでは・・・と及び腰だった組員たちも、一度施術をうけた人たちの爽快さを目の当たりにして、どんどんファンが増え・・・

 

  • 事務職で万年腰痛に悩んでいたのに、解消された!
  • なぞの首痛があったのに、どっかいっちゃった!
  • 足のむくみがなくなった!
  • あんまりスッキリしたから仕事がはかどっちゃった!

 

などなど、体調の変化が表れています。

そして実は、一番喜んでいるのが弊社会長。自分がストレッチして欲しいから、先生に来て頂くアイデアを出したのでは・・・という疑惑が(笑) 最近は、あき先生指導の筋トレもはじめ、健康的なダイエットを敢行しているそう。なんと、はじめて2回目でゴルフに違いを感じたとかナンとか。

真実がスコアに表れているかは甚だ疑問ですが、確かに少しスリムになった気がします。兎にも角にも、妙齢のY、週に一度のストレッチでストレス解消しております。

 

会長

 

社員用ストレッチスペースは、このような感じで落ち着く空間!
読者の皆様にはご利用いただけないのですが、、、、
岩崎先生からストレッチのよさをたっぷりお聞きしましたので、ご紹介します。

デスクワークなど、同じ姿勢を続けると、血流が滞り、疲労物質が溜まってしまいます。これをストレッチで筋肉を緩め、血流アップすると、疲労物質が流され、凝りや痛みが改善されるんです!というアドバイスです。

 

ストレッチ教室

健全な精神は健全な肉体に宿る

A sound mind in a sound body

*意味については諸説ありますが、Yはこの言葉の響きが好きなんです

 

季節の変わり目・年末年始、体調を崩しやすい頃ですね。

皆さま、ご自愛くださいませ。

 

以上、Yの駄文でございました。